「繊細さと感性」を美徳とする日本人に贈る Web世代スローエンターテイメントブログ 

カタパンタ・グラフ

なぜか10年ぐらい固執して使っているソフト | カタパンタ・グラフ

なぜか10年ぐらい固執して使っているソフト
10年使い続けるソフトも珍しい・・Windows7 64bitでサックサクです。
'Fanfare Photographer'
〜 Fanfare 〜

以前からよく、いろいろな人に「画像やイラストは何つかってるんですか?」とよく聞かれるのでここに書いておきます。
実はそんなに有名だったり高価なソフトは使ってないんです。Fanfare Photographer というソフト。さらに昔のZ's staffs KID の系統を継ぐソフト。SuperKID や ウルトラキッドから持っていたのですが、知らないですよね。

▲ Windows7 64bitでサックサクの図
2000年より前からずっと使っていたWindows95から対応しているソフトで、今使っているOS(Windows7 64bit)ではまともに動かないものを無理やり動かしています。

Adobe Phtotoshopの類のソフトでそれを真似た最新のフリーソフトだっていっぱいあるというのに、なぜ、あえてこのソフトを利用しているのかというと、それ以上の機能を望まないからです。
必要機能といえば、透過や論理演算できるレイヤー、パス(ベクター)、ある程度のクオリティーの拡大縮小アルゴリズム、アンチエイリアシング、グラデーションぐらいがあれば自分は満足です。
よくよく考えてみるとフリーソフトでもできそうな機能ばかりなのですが、Fanfare Photographerにはそれをもしのぐアドバンテージがあります。

それは、先程のくだりにも出現した「ずっと前」ということです。10年以上も前のPCで動いていたソフトなので今のPCで使うと劇的に速いのです。もうサックサクです。

まあ、ファイル形式が特有で移行が面倒だったとも言います。
◆ この記事のシェア用リンク

| とっておき | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 今や懐かしきMicrodriveの使い道 | main | カタパンタグラフフォント規約文更新 >>









http://blog.ltside.com/trackback/864980
メインメニュー




Photo 携帯とコンデジをなんとか駆使して撮ってます DISCOGRAPH お気に入りの音楽を紹介します Web Tech サーバーからアプリケーションまでのウェブテクノロジーを紹介 Gadget デジタル小物のちょっと変わった使い方を紹介 Planless Walk 無計画だから面白い、無計画散策シリーズ Press Release 折角なのでRAWSEQの作品を紹介 Fiction ちょっとした未来にありそうな想像の話 Dream 寝て見た夢の話 Fine Quality ファインクオリティ 2/month Update 月2回更新 Full Graphics 全てグラフィック付き good description awards 推奨 Alternative genre オルタナティブジャンル Twitter Facebook
カテゴリ
バッグナンバー
総合演出
RSS